快気祝い 文例 はがき

快気祝いを送る時に添えるはがきに書く文例について

スポンサーリンク

快気祝いを送る時に添える、はがきに記す挨拶の文例を紹介します。
快気祝いのはがきの挨拶文文例の一つ目です。
「ありがとうございました このたびの病気入院に際しましては ご多忙中にもかかわらず お見舞いくださり また過分なるお見舞いまでいただきまして 誠にありがとうございましたおかげをもちまして 去る3月1日に無事に退院することができました つきましては心ばかりの品物を お届けしましたので ご笑納ください 平成28年3月」 快気祝いのはがきの挨拶文文例の二つ目です。
「退院しましたこのたびの入院につきましては わざわざお見舞いを賜りまして 本当にありがとうございました お陰様で 無事に退院することができました 温かい励ましの言葉が支えとなり感謝申し上げます つきましては 内祝いの印としまして 心ばかりの品物を送らせていただきましたので ご笑納くださいませ 2016年3月」 文の中にお見舞いをいただいたことに対するお礼の気持ちが入っていれば問題ありません。

スポンサーリンク

快気祝いのはがきの挨拶文文例の三つ目です。
「私事で恐縮ですが この度の病気入院に際しまして ご多忙中にもかかわらずわざわざお見舞いくださり また過分なるお見舞いまでいただきまして 誠にありがとうございました 無事に退院することができ 現在は自宅にて静養しております つきましては 心ばかりの品物をお届け致しましたので ご笑納ください 平成28年3月」 快気祝いのはがきの挨拶文文例の三つ目です。
「このたび おかげをもちまして 去る3月1日に退院することができました 入院中は 身に余るご芳情をいただき 厚くお礼申し上げます 温かい励ましのお言葉に感謝の気持ちで一杯です つきましては 内祝いの印としまして 心ばかりの品物をお届けしましたので ご笑納ください 2016年3月」 快気祝いを送る時の礼状のポイントは、お見舞いに来てくださったことやお見舞いをいただいたことへのお礼の気持ち、感謝の気持ちを入れることです。
お陰様で退院することができたということが伝われば良い礼状です。

スポンサーリンク